妄想ネタ保管庫118~116


ストライクウィッチーズ 第118統合戦闘航空団より


10 名前:風の谷の名無しさん@実況は実況板で[sage] 投稿日:2008/08/13(水) 01:52:19 ID:iNz8jxkZ

今日も朝から芳佳ちゃんとランニング。やだ、芳佳ちゃんたらまた私のおっぱいガン見してる……。
「ふぅ……芳佳ちゃん、これからの予定なにかある?」
もちろん芳佳ちゃんの一日のスケジュールなんて知り尽くしているけど、あえて聞いた。
「ううん、特にないよ」 「じゃあ、サウナに行かない?」
以前、芳佳ちゃんがあの色白レズカップルに連れられてサウナへ行ったと聞いてから私はストレスに苛まれていた。

「へぇ~、こんなになってるんだ~」 「あれ、リーネちゃんは来た事なかったんだ?」
お互いにタオル一枚を纏い、隣に座る。そんな格好だからか、芳佳ちゃんはチラチラと私の胸を見ている。
よかった、まだちゃんと私を見ていてくれるんだね。……でも。
「芳佳ちゃん、私たち親友同士なのに、どうしてそんなに遠慮するの?私は遠慮なんかしないでもっと見てほしい。好きなように触ってほしいんだよ」
「……リーネ、ちゃん……?」
(省略されました。 続きを読むには結婚した!私はリーネちゃんと結婚としたぞ!!書き込んでね芳佳ちゃん♪)
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄○ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

           O 。
 ト 、     __    _   _ ..ィ
 .',  _ >- ニ、 : : : : :`:.く       /
  >' .ィア´: : :, :/: : : :ヽ、ヽ、  ./
 /イ V.:/: : : /;イ: : :.ヽ、: ヽ: :',  /
. '   l :!:i : : l.ハ.!: : : : :.ヘ: :l、!:.トイ
    l ハl ィ7 ヽ、 ト、-lト、!`! リ
    lハ | ´    ` `' l l./   >>1乙です♪
.      Vl '⌒   ⌒ヽ .lハ'
      ヘ、 ┌┐  .ィイ       
       ` -` - <i: : :/
.        K´{=lY l::Y::l: : ト,
.        l::::';:リy.,リ:::::l┐ノ`)
.        P::::l! /:::::/ ゝ-'
.      ノ!⌒! /::ヽハ


ストライクウィッチーズ 第117統合戦闘航空団より


15 名前:風の谷の名無しさん@実況は実況板で[sage] 投稿日:2008/08/12(火) 22:27:44 ID:zI9sAf45

最近、芳佳ちゃんが他の女に目移りしている感がどうも否めない。
たしかに、他の隊員のみなさんは本当に強くて魅力的。それに比べて私は……。
……いけない、2話までの自分をちょっと思い出しちゃった。
……私には、おっぱい以外に何かあるのかな。そのおっぱいもシャーリーさんには負けているし。
頭の中のもやもやをどうにかしたい一心で、私は芳佳ちゃんの部屋のドアを叩いた。
「芳佳ちゃん、ちょっといいかな……?」 「はーい、どうぞ」
何を言おうか考えていなかった私は、部屋に入れてもらった後ずっと俯いていた。
「どうしたのリーネちゃん、具合悪いの?」 「う、ううん……平気」
どうしよう、芳佳ちゃん顔を近づけてくる……ああ、芳佳ちゃんかわいい……芳佳ちゃんは本当にかわいい。
おでこを近づけようとした芳佳ちゃんに強引にキスをした。しのまま舌を捩じ込む。
……うそ、抵抗しないの?なんて、少し驚いてから気付いた。芳佳ちゃんはおっぱいを揉むのに夢中なんだ……。
(省略されました。 続きを読むにはやっぱりリーネちゃんのおっぱいが最高だよ!と書き込んでね芳佳ちゃん♪)
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄○ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

           O 。
 ト 、     __    _   _ ..ィ
 .',  _ >- ニ、 : : : : :`:.く       /
  >' .ィア´: : :, :/: : : :ヽ、ヽ、  ./
 /イ V.:/: : : /;イ: : :.ヽ、: ヽ: :',  /
. '   l :!:i : : l.ハ.!: : : : :.ヘ: :l、!:.トイ
    l ハl ィ7 ヽ、 ト、-lト、!`! リ
    lハ | ´    ` `' l l./   >>1乙です♪
.      Vl '⌒   ⌒ヽ .lハ'
      ヘ、 ┌┐  .ィイ       
       ` -` - <i: : :/
.        K´{=lY l::Y::l: : ト,
.        l::::';:リy.,リ:::::l┐ノ`)
.        P::::l! /:::::/ ゝ-'
.      ノ!⌒! /::ヽハ

17 風の谷の名無しさん@実況は実況板で sage New! 2008/08/12(火) 22:27:58 ID:lhVIZ3ks

ある日私は師団でも評判の占い師を尋ねることにした。
「私とこの写真の娘の今後を占って欲しい」
すると占い師はこう答えた。
「残念ながら、彼女は今年中に謎の失踪を遂げると…」
私はさらにこう尋ねた。
「私は逮捕されるだろうか」
(省略されました。残念ながら全て見ることは出来ません。)
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄○ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

           O 。
            ////:./.:./.:.:. : :::/:_厶|-=.' :.:.:.:.|ヽ::::..:.:.:.'.:.:l.:.:.:.:.:.:∨'//人
          /////:./.:.::;:'::.:. -=:,':::/  |.:.:::.:.:.:.:.i:|  \::::::|:.:|.:.:.:.:.:.:.:∨'///ヽ、
        //////':/.:.::/::::.:.:.::::/|::/  |:::::::l:::.:.:|\´ ̄\ト、}::::、:::.:.:.:.∨'////\
    /////////.::/!::/.:.::::/-l::「 ̄ハ ::::l::.:.:.|  ヽ,二._j_∧ヾ\::..:.:.∨/////ハ >>1乙だ
.   {//////////  |:.|.:.:::/ _,.斗チ卞 ヽ∧::: |   イ _ノ:::}ハヾ :∨';:::::l:.:.'、/////}  占い代はタダでいいと言われたよ
    ` ̄ ̄ ̄/'´   ヽ| ::/ イ ,ノ::::.}j     \{   弋:::少 ノ∧Yヘ::::|∨`'ー ─'  流石はスオムス随一の占い師だな
                  /|:∧ ヽ弋:少         :.:::::.::::: ハ| ハ:|
                  { |,'{∧ :.:::::.:::::     ,          ,'_ノ .ノ';|
                ヽ!、‐ヘ                  '__/
                   `ーヘ       ー‐ '       /〈___
                  〉 ̄_>ゝ..            , イノ:ヽ_〈
               /.:::::::::/{ >         イ{ ∧::::::.:\

18 風の谷の名無しさん@実況は実況板で sage New! 2008/08/12(火) 22:28:07 ID:dntzehAe

「んっ、実は、宮藤さん程でも無いけど私だって治癒魔法ぐらい使えるのよ? はむ、力を抜いて」
「はは、嘘だよ、そんなの初耳だ。包帯だってろくに巻けないクセに、ふふふ」
「いいじゃないの、もう。信じる心こそが魔法に最大の効果をもたらすのよ、じっとしてなさい」
「やれやれ。では隊長直々の治癒魔法とやらをありがたく受けさせてもらいますか」
共に戦いの空を舞うようになってかなりの月日が流れていた。そんな二人だからこそ言える台詞。
ミーナは膝をつき、ゲルトの手を取りつつ熱心にその指先をしゃぶり始めた。
立ったままのゲルトは抵抗することをやめ、少し熱のこもった目付きでミーナを見下ろした。
「どう? しみない? それともくすぐったいかしら?」
ミーナの舌が探るように、時折くすぐるようにゲルトを刺激した。
「くっ、大丈夫だ。頭がぼうっとして……い、いや、すごく満ち足りた気分になる。くはっ」
ゲルトの身体が軽く跳ねた。
彼女は空いているもう片方の手を自分の口元に寄せていたが、やがて無意識に前歯で噛みしめた。目を閉じ、肩をすくめて声を抑えている。
「ふう、トゥルーデの指、細くてしなやかでスベスベしてて美味しい。んふ」
ミーナは横顔に掛かりつつあった自身の髪を片手で耳へと掻き上げた。
もはや彼女は夢中になってゲルトの人差し指と中指を根本まで口にくわえ込んでいる。
んんっ、ふっ、くぅ。
しばらくの間、ゲルトの微かな声と、ミーナが指をしゃぶるピチャピチャという音が青白い室内に静かに響いた。

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄○ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

           O 。
     ,: : ::::::i: : : / !:!`云ミ ヘ: : ! `≠キ'¨\: : ,::::\: :\
   /:::::::::::.|.: :.∧ 斤ホら  ヽ::V ,.ホらト } : :|::::::::\.: : .、
 ,ィ::/ 7:/ レ::/{ヘ 代zソ   ヾ! 弋zソノ ∧: ト::!ヽ!<入:.\
        Ⅵヽzi/////   、  //////_人:!リ      ̄
      zイヽ : : : ヽ、   __    , : : : : :\
      /^\\ : : : へ、(  r<ヽト.< : : : ://へ
      i \ \\ : : : ト ̄f^ト ヽ 〉 }: :. :// ,ィ ┤
      |   \ ヘ\: : ヘ | | i } } /, /i  /   |

33 風の谷の名無しさん@実況は実況板で sage New! 2008/08/12(火) 22:36:02 ID:V5mPN3a3

「んむっ、ふは、はぁ」
芳佳ちゃんとの行為を続けている内にどんどん気分が高揚してくる。
私は芳佳ちゃんをベッドへと押し倒し口の中を犯し続けた。
「リーネちゃん、今日は強引だね…んんっ」
私は答えずに芳佳ちゃんに強く抱きつき体を摺り寄せた

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄○ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

           O 。
            (^o^)めんどくせぇ

37 風の谷の名無しさん@実況は実況板で sage New! 2008/08/12(火) 22:36:43 ID:JqxZiltZ

「ずっと、ずっと好きだったの…いつも笑顔で…頑張りやの芳佳ちゃんが…」
「み…っちゃん…?」
私の突然の告白に親友は戸惑いの表情を見せる
「変かなって思って…我慢しようとしたけど…離れるとやっぱり辛くて…」
私の目からは涙がボロボロと零れ落ちる
涙で芳佳ちゃんの顔が滲み、歪む
そんな私に親友は微笑み
「―――んむっ―――」
私の唇をやわらかな感触が走り抜けた
(省略されました。 続きを読むには私の好きも同じ好きだよ…と書き込んでください)
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄○ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

           O 。

    /   \                 \
   /      `                 丶
   ,'     /            `ー==ニニニ ヽ
   |     |   ハ    ハ             |
   |i    |i|   |,||   . |.||    i|            |
   |{  | __|゙ニニュ! !、____| !| \  ||  ,       |
   | V ハ /´rfハト     `r=ニ、`丶リ      |
   | !V ハ ゙弋少       ´f´ハヽ  /       |
     |ヾ| :::::::       弋少ゾ /          |
      |/Y`i    '    :::::::  /イ    ハ.     |
     / / ./´)  r--i゙Yヽ. r、   /   /ノ    |
    /| / / /Y ハー| .| |. ! .|  イ   /:::    |
   /ノ|  !  | .ト | .V | |/ |</  /\::    ハ
  /´|ハ     | |.      //  /::::::::\    |
  | . l ハ    |ヽ|     ノ´  /:::::::::::/\   |
  |  }、/    ノ ヾ    /    /:::::::::/:::::/\ |
  | /:::::\   /\/ |   .|   /:::::::/:::::/ /´ Y|

182 風の谷の名無しさん@実況は実況板で sage New! 2008/08/12(火) 23:05:51 ID:8R0l8btU

37
  |!-‐== 、-‐: :  ̄ ¨__- 、   _____ 
   !  /: : : : : : : : : : : :.ヾく二 -‐‐ ¨フ
   ∨: : : ://:. ;〃: l: : : :i: : ∧    / 
  .〃:/: :〃:.:/ /l: :|ヽ: : l: :|: :.∨ / 
  //:/!: : lム⊥_{ W_ヾ:ト、l: : :.Yi 
.   l/ |!: :.{ ∨‐    - `メ リ: i :}:リ
.   |! |\ir=ミ   ≠=ミ ノ:.从リ
       !::::::: ,   :::::::∠ノュ ノ. 
        ヽ  ┌ ┐   ,.ィ:ァ<.           私の好きも同じ好きだよ…
          > 、_ .,.ィ ⊥ォ: : :.Y 
        ____ ノT゙ ̄/::ヽ: : ム  
      〃:::/:::}从/:::::/:::::ヾ: : ゙Y 
      〃-‐ヽノフ∠::_/¨::::;::-‐-Y: :{ 
    ,{:{::::::/ //:::::::>〃:::::::::::::}: : :)  
    /::{::::/ //::::/:::〃 ::::::::::::::i : : ゙ヽ,


41 風の谷の名無しさん@実況は実況板で sage New! 2008/08/12(火) 22:38:01 ID:jhf6k0ah

ルッキーニがトコトコ来た
相変わらず可愛いなぁ
「シャ~リ~。どうしたら胸が大きくなるの~?」
ルッキーニもそういう年頃か・・・
「そ、そうだなぁ。よく食べる事だ」
「え~毎日おかわりしてるよー」
「うーん。・・・そ、それじゃ、マッサージかな」
「ほら、こっちおいでー」
「はーい。・・・、・・・、う~、なんかくすぐったい~」
「そうなのか、だったら・・・」
そう言って私は、ルッキーニの服のボタンを・・・

(省略されました。 続きを読むには、あまえんぼさんしてくださいと書き込んで下さい)
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄○ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


           /゛!  о  /゙!
        { .{     /  ,'
        ∨ハ,. ‐―y  /
          , ^:".: : : : :`ヾ'ヽ
       /: :〃!l: : : }l: :ヽ: :',
       /ィ :ナ代 : :リTト、!: |l
      ノ |l:.:{T圷゙∨圷T,リ 人
       Ⅳバ┘  └' ,イ:リ
.          乂ゝ、 ー' ∠ イ
          ,.┴イjス7个、:.|
.          { ( (  ≠,、 ヾ,
.          乂トrrェ-rく__,.イ
         f゙¨丁¨゙ー'くⅣ

111 風の谷の名無しさん@実況は実況板で sage New! 2008/08/12(火) 22:51:11 ID:V5mPN3a3

リーネちゃんの携えたナイフが私の顔を掠める。
裂かれた皮膚から血が流れ落ちる。
本気だ、リーネちゃんは本気で私を殺しにきてる。
「ふふっ、芳佳ちゃんは口ばっかりですもんね」
言いつつナイフで横に一閃、腕が浅く切りつけられた。
「ぐっ…」
私は腕を抑えしゃがみ込んでしまう。痛い、痛い。鋭い痛みが腕を襲う。
「あれぇ~そんなふうにしゃがんでると死にます…よ!」
リーネちゃんが懐に潜り込み私の脇腹を深く裂く。
「がっ…は…」
対人での戦闘経験のない私はリーネちゃんの動きについていけない。
まずい、致命傷だ。体が動かない。痛い。
私はその場に崩れ落ちる。
「ふふっ、浮気するからこんなことになるんですよぉ」
言って、リーネちゃんは私の背中にナイフを突き立てる。
「ぐあっ………」
だめだ、意識が遠のく…。もう体の感覚が無い。
リーネちゃんが背中のナイフを抜き、首に当て囁く。
「さようなら、私の愛しき芳佳ちゃん♪」


疲れた


223 風の谷の名無しさん@実況は実況板で sage New! 2008/08/12(火) 23:16:17 ID:kzwtTJAB

111
少女がみちこの前に立ったのと、芳佳が顔を上げたのは同じタイミングだった。
「……リネットさん?ひ、久しぶり」
みちこはとっさに、芳佳から離れた。どこかよそよそしく作り笑顔を浮かべたそのとき。
少女は、バッグからそれを取り出した。

「死んじゃえ」
「……え?」

少女は、みちこの首に銀色の切っ先を添える。太陽を反射した薄刃は、希望の光のように煌いて見えた。
それは、芳佳の部屋のベランダから持ち出した、レザーソー。
一瞬のためらいもなく、一騎に斬りつける。
皮膚を裂く鈍い感覚を覚えた瞬間、ふたりは見つめ合った。
やがて鮮やかな血しぶきの雨が降り注ぎ、永遠ともつかぬ甘美な時間が通り過ぎていく。
「……みっちゃん?」
芳佳は、血を噴き出しながらたおれてゆくみちこを見つめていた。
まるで、とても巧妙な手品をみているかのような表情で。
一面に広がる赤。みちこはもう動かない光彩を失ったうつろな瞳が、赦しを乞うかの如く少女を見上げている。

「はっ……はっははははっ……はははははっ……あはははっ……!」

少女の笑い声が、聖なる日の空へと消えていく。
少女の願いは聞き届けられた。少女の物語に、新たな筋書きが加えられた。
……だから、芳佳ちゃん。
私たちの手で、新しい「みっちゃん」を作りましょう?
誰にも汚されることのない、私たちの美しい物語を。
それは、とても簡単なことだから


138 風の谷の名無しさん@実況は実況板で sage New! 2008/08/12(火) 22:56:13 ID:Fit9ZJEn

       f、ヽ、
       |!-‐== 、-‐: :  ̄ ¨__- 、   _____ 
        !  /: : : : : : : : : : : :.ヾく二 -‐‐ ¨フ 
        ∨: : : ://:. ;〃: l: : : :i: : ∧    / 
       .〃:/: :〃:.:/ /l: :|ヽ: : l: :|: :.∨ / 
        //:/!: : lム⊥_{ W_ヾ:ト、l: : :.Yi 
    .    l/ |!: :.{ ∨‐    - `メ リ: i :}:リ 
    .    |! |\ir=ミ   ≠=ミ ノ:.从リ  
  /.|       !::::::: ,   :::::::∠ノュ ノ.  芳佳ちゃんの好きな人って・・・誰、ですか?
+ //::::|        ヽ  ┌ ┐   ,.ィ:ァ<. 
 | i::::::|           > 、_ .,.ィ ⊥ォ: : :.Y 
 | l::::::|       ____ ノT゙ ̄/::ヽ: : ム  
  ̄|::.|       〃:::/:::}从/:::::/:::::ヾ: : ゙Y 
 (,二)⊂)    〃-‐ヽノフ∠::_/¨::::;::-‐-Y: :{  
  (,二) ノ:::ヽ  ,{:{::::::/ //:::::::>〃:::::::::::::}: : :) 
    `ヽ、::: ::: : ::::/ //::::/:::〃 ::::::::::::::i : : ゙ヽ, 


140 風の谷の名無しさん@実況は実況板で sage New! 2008/08/12(火) 22:57:00 ID:2JB92gWK

        ヘ、  _
       ノ/  ̄    ̄ `丶   /ミ
     /   /l  |\    丶/  i;;l
    /==/   ヽ | ヽ/\   \ |;;;l
    /∧⌒    ヽl  `ヽ \ l 丶ノ;;;|
   / /   _    ` ,._   l  |   ;; l
   人/ | ==-     ===_ |  |    l
 /V /  ;:;:;:;: _,    ;:;:;:;:;: |   |   l
    /     ____    ノ人 |   l   >>138
    ヽ    イ    l     ⊥/\\ ヽ    おっぱい!
     /\  ヽ、_ _ノ  /人 / ヽ、ヽ \
     ///丶 、_   イ人从/    \|\\
    //     /|   |ヽ            ̄
           /´  /`丶、
         /l===/     ヽ
       / |/    _  ___ ゝ
      /ヽ-、二 _ - ´     丶
     /l  ゝl:::::| \         l
     / l  / ̄ヽ

160 風の谷の名無しさん@実況は実況板で sage New! 2008/08/12(火) 23:00:23 ID:N+oxI+mr

140

    /   \                 \
   /      `                 丶
   ,'     /            `ー==ニニニ ヽ
   |     |   ハ    ハ             |
   |i    |i|   |,||   . |.||    i|            |
   |{  | __|゙ニニュ! !、____| !| \  ||  ,       |  あんなに純心だった芳佳ちゃんが
   | V ハ /´rfハト     `r=ニ、`丶リ      |
   | !V ハ ゙弋少       ´f´ハヽ  /       |   なんでこんなになっちゃったの・・・
     |ヾ| :::::::       弋少ゾ /          |
      |/Y`i    '    :::::::  /イ    ハ.     |
     / / ./´)  r--i゙Yヽ. r、   /   /ノ    |
    /| / / /Y ハー| .| |. ! .|  イ   /:::    |
   /ノ|  !  | .ト | .V | |/ |</  /\::    ハ
  /´|ハ     | |.      //  /::::::::\    |
  | . l ハ    |ヽ|     ノ´  /:::::::::::/\   |
  |  }、/    ノ ヾ    /    /:::::::::/:::::/\ |
  | /:::::\   /\/ |   .|   /:::::::/:::::/ /´ Y|


184 風の谷の名無しさん@実況は実況板で sage New! 2008/08/12(火) 23:06:13 ID:2JB92gWK

   / : : : : : : : : : : : : :\       /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\
 /: : : : : : : : : :: \\: :ト:\    /:.:.:.:.:.:/:.:.:|.:.:.ヽ:.:.:.:.:ヽ:.:.:ヽ
/: : : : : : : i: : : : : : ヽ.メ:\:\   /:.:.:.:/:./:.:.:.:ト:ト.:.:丶:.:.:.:.i:.:.:.:.:.\
: : : : : : : : :lヽ、: : : : : i  ノト: :ヽ  /i:.:.:/|∧:ト ::| ,-ヾ: ',:.:.:.:.ト:.:.:.:.:.:.:\
i: : : : : : : : ヘ \`ヽ: :|'´ ヽヽ: ∨:|:.:.:i ,― ヘ:|  ,―、ヾ:.:「ヽリ ̄ ̄
ハ: : : : : : : : :ヽ/  ̄   `   i |/:.イ:|:.:| ==   ===〉 |:.|ノリ
 ヘ: : : : : : : : :\ ノ´   ノ |  ̄ ヘ:.:ト /// 、 /// /リー-、
  ヘ:ヽ: :\ : : : :ーイィ_  /    ヾ! \  T_ア  /     \  >>160
   ',: \:.:{ `ー イ⌒ヽ イ       _`>--イ        丶  こんなでおっぱいになりました!みっちゃんごめんね
    i: :ト: : :  ̄/    \ _ ,  '´ r-―ヽ\j    \    丶
    |∧: : : : : i       \      r‐―`ゝ  \i    丶    ' , 
    |∧: : : : :l        丶     _´二ユ    ` ―- -ゝ ― ヽ
      、: : : ',         丶 ... `ー ⌒ヽ、_            i
       ',: : ',: ヘ         \:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/\` ー - -  __ノ
       、: : : :丶          \ー― '´   ' ,         `ー―
        ',: : : : : :\ \       \       ヽ、 、

179 風の谷の名無しさん@実況は実況板で sage New! 2008/08/12(火) 23:05:19 ID:oSp4spvF

138
            ´T ´/ /  |/ .l! l!  l/ /L!_! /! .i  ヘ     '     u /イ ,'
             l  l ハ  |'-、__,  / /  j' .l >、!/l  \  r― ┐   /  ! l いけ、リーネ
            ノ  V ヘ  l           、 j/ ノ !/ ./ ハヾ、 `ー '   <l!.  l !
            /   ` \ヽ、////  ,  `ー  /! / /! ! _l> - イ´ト,  l!   !. !
    ・・あんっ //     l`ヾ       //// / ,イ ノ. j/ ノ o`7-「o ̄Vl l!.   l !
           .| !      |、     こ)      イ-イノ,イ / o /∥V o  >、   l !
           lハ ト.、    へ          / l  ´ |二V o/ ノ! .Vo /_  `ー'-'、_
     ,, -- ----- ,, !、 ハ l l >、_  _ -<´  ! 川 .l   ヽ/ //  `'´ `7ー 、   > 、
   /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.ヽ:.:丶.  _ ノ! ,、.  / ハノ ノ リ      !l O.    /   `ー'/  !
  /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./:.:.:.:.:/:.:.:.:i:.:.:.:.:.\  、リノj/'!ノ,.イ/ノ      ,リ      /   / /   l
../:.:.:.:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.,:.:.:.:.:.,:.:.:.:ハ:lヾト:.:.:.:i   '、 ./´ /_vー、_    //   r――--, / /      l
,':.:.:.:.:.:.∨:.:.:.:.:.:.:.:i:.:.:.:.:/:/:/ィl|´リ }:ハ:j     X  >ー-、―'  // O  `フ ―‐' / /     l
:.:.:.:.:.:.∨:.:.:.:.:.:.:.:i:.:.:.:.:/:/:/ィl|´リ }:ハ:j __ / .>'.,. ァ'^ヽ、 //   ..../      r/       l
:.:.:.:.:.7:.:.:.:.:/:.:.:/:.!:ハ:イ   r=≠   `┐ _/  `ー'//`ー'、.l l.....:::::::::::|:::::::....  |       リ
 i:.:.:|:.:.:.:./:.:./:./|:.:.{|:i   ////     {      `ァ'ィフー ) l l::::::::::::::::|::::::::::::::::::|/      /
  :.l:.:.:./:.:/:.イ l:.:.ト{リ         i       /7く-'7 lへ|O::::::::::::|:::::::::::::::::ノ     /
  `j:.:/:./;.;.;.;.ヽ∨ \        /モチのロン リーネちゃんだよちゅっちゅっ♪
  /:.:从;.;.;.;.;.;.;.;.;.`T´ `   _ -‐'

439 風の谷の名無しさん@実況は実況板で sage New! 2008/08/12(火) 23:52:58 ID:bza1QSCq

        ヘ、  _
       ノ/  ̄    ̄ `丶   /ミ オッパイが大好き!死ぬほど大好き!
     /   /l  |\    丶/  i;;l どれくらい大好きかって言うと、
    /==/   ヽ | ヽ/\   \ |;;;l
    /∧⌒    ヽl  `ヽ \ l 丶ノ;;;| 例えば、血肉も沸騰する灼熱のゴビ砂漠で一人放浪、
   / /   _    ` ,._   l  |   ;; l もう手持ちの水もなくなって
   人/ | ==-     ===_ |  |    l 「いよいよ最後の時来たり」と覚悟した時、
 /V /  ;:;:;:;: _,    ;:;:;:;:;: |   |   l 目の前に女神が現れたとする。
    /     ____    ノ人 |   l
    ヽ    イ    l     ⊥/\\ ヽ 女神は、シャーリーさんのオッパイと、
     /\  ヽ、_ _ノ  /人 / ヽ、ヽ \ リーネちゃんのオッパイを差し出し、
     ///丶 、_   イ人从/    \|\\ どちらか一方を選択しないさいと言う。
    //     /|   |ヽ            ̄
           /´  /`丶、      そうなった場合、私はさんざオッパイだろうけど
         /l===/     ヽ    間違いなくオッパイのオッパイをオッパイ。揉みオッパイ。
       / |/    _  ___ ゝ   オッパイくらいオッパイがオッパイ。
      /ヽ-、二 _ - ´     丶
     /l  ゝl:::::| \         l
     / l  / ̄ヽ

473 風の谷の名無しさん@実況は実況板で sage New! 2008/08/13(水) 00:01:35 ID:osn1XXvw

5話の芳佳どうやったら坂本さんの乳を揉むんだよあの状況から
意図的以外の何物でもねえwwww

497 風の谷の名無しさん@実況は実況板で sage New! 2008/08/13(水) 00:08:11 ID:T/IbDIFe

473

      .///: : : : :.:./: : : :.:/: :/: : : : : : :./|: :: : : : : : : : : : : : :ヽ
     /: : /: : : : : :/、 /: :/|: :/ |: : : : : : |/|: :|: : : : : : : : : :∧: : :.\
    /: : /: : : : : : :l: : ト./: :|./ .!: : : : : : ! .!: :!\:.:.:.:/: : :.:.:.:!: : : :. \
   : : : :l: :/: : : : :.:| /|/ \!  l: : : : : ! | ヽ|   ×: : : : : : :.|: : : : : : :
   : : : :|/.!: : : :.:/'| | !イ乍≧、_\: :.:.:ト| ,__≦气ト \: : : : :.!: : : : : : : 
  _ /| |: : : :/(.l !《 !|トイ||ヽ. \ |   イ|トイ|! 》 ト: :.:.:.:|\: : : :__  目の前に出されたら、貧乳だろうが
   //| |: : :.ハ\l|  弋;シ       ヽ   弋;シ   |/.!: : :ト :,:_: : : \  しなびた垂れ乳だろうが関取の乳だろうが
   ̄     ヽ: l: : .ヽ| Vハ∧V         V∧ハV /イ!: :/!     ̄ ̄ ̄ 普通だれでも思わず揉むだろ。
          `l \ |∧         l!        ∧/ |/ |         人間誰でも手を握って生まれるのは
            \. \     _.   ._      ./イ/             この手に乳を掴むために生を与えられたということ
                _≧ト .   ` ̄ ̄´  ,..イ/ /              そして人生最後の時は手を開いて息を引き取るのは
            / ヾ⌒ア|>      <i⌒ノ \              その手が揉むという役目を終えたという意味なのだ

546 風の谷の名無しさん@実況は実況板で sage New! 2008/08/13(水) 00:20:57 ID:P0ukLLrG

   ∧,_,..,ィヽ,/}
   {/;;::r‐~-ミ、ヘ
   /:::/へi::::::;/,ヘミ7:\  宮藤芳佳です よろしくお願いします!
  ./:::/<>|:::::|<フ1|ヽ::'、
 〈/l:l! '" |::::l、~`リVヘ〉
   ハー;";::i:::ヾイ
    |`丶:;;;:イ

555 風の谷の名無しさん@実況は実況板で sage New! 2008/08/13(水) 00:22:53 ID:VdgUYmPi

546
     |ト、   .. ------  ..   イ!
     || >:'.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:`く ||
     |レ'.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ!!
    /.:.:.:.:.:.:/.:.:./.:.:.:.:..イ.:.:.l.:.:.:.:. ',
   ,'.:./.:.:.:/.:.:./.:/.:.:./ l.:.:.ハ.:.:.:.:.:l
    l.:/ .:.:.,'.:.:..:l/‐-/  l.:/ -',.:.:.:.:,   偽者は消えろ!
   V.:.>‐l .:.:>ちホ   |/ちホV.:.:.',   
  ,.:'.:.:.{  |.:./{ ト-j    ト‐j l∧.:.'、  
. ∠イ',八__|/_――――――ハ.∧.:.\
      )ハ:::\   ∞  /パシュッ ̄
         Vl:::〕-―r≦
        ,x<:::::::<    ヽ:::`x
     / \ヽ:::\___}::://ヽ

572 風の谷の名無しさん@実況は実況板で sage New! 2008/08/13(水) 00:27:57 ID:QiZcirpB

        ヘ、  _
       ノ/  ̄    ̄ `丶   /ミ
     /   /l  |\    丶/  i;;l
    /==/   ヽ | ヽ/\   \ |;;;l
    /∧⌒    ヽl  `ヽ \ l 丶ノ;;;|
   / /   _    ` ,._   l  |   ;; l  
   人/ | ==-     ===_ |  |    l  おねがい~♪おねがい~♪
 /V /  ;:;:;:;: _,    ;:;:;:;:;: |   |   l    乳ださない~で~♪
    /     ____    ノ人 |   l    私と~♪あなたの~ココ~♪
    ヽ    イ    l     ⊥/\\ ヽ    クチュクチュしちゃ~うわ~♪
     /\  ヽ、_ _ノ  /人 / ヽ、ヽ \ 
     ///丶 、_   イ人从/    \|\\
    //     /|   |ヽ            ̄
           /´  /`丶、
         /l===/     ヽ
       / |/    _  ___ ゝ
      /ヽ-、二 _ - ´     丶
     /l  ゝl:::::| \         l
     / l  / ̄ヽ

957 風の谷の名無しさん@実況は実況板で sage New! 2008/08/13(水) 02:42:29 ID:AK0miLDf

最近、妹の芳佳が私に冷たい、戦闘で命がけで助けてくれたあの優しい妹が何故。
思い起こせば、芳佳の天使の様な水着姿が見れたあの後から妙に様子がおかしかった。
リーネに出撃時、何が起こったのか問いただしたが、顔を赤くして一向に話そうとはしない。
もしや、妹と仲の良いリーネは何か隠しているのではないか?という疑問が頭をよぎる。
少佐から訓練の最中にリーネの胸を見ていたという証言が取れた、原因はこれか。
確かにシャーリーやリーネには大きさでは勝てないが私だって・・・・。
(省略されました。 続きを読むには”色良し張りよしバルクホルン”と書き込んでください)
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄○ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
           O 。
              ,  -  _
            /::::::::::::::::::::::::`ヽ
            /:::::::::::::/:::::::::::::::::::::',
          /:::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::',
            !::::::::::/::::::::::::::ハ:::::i:::::::::::', 
          V-、/:::::::::::::/;!:::ヽ;:!::::i:::::::l
          , -l /::::;:イ7:/;:;l::::::::ハヽ!:::::l;l
          `7ハl:::/!//;:;:;:;:;!:::;イノレ!:::::/j
         /,!_レ;'ト、    .レ' '´l' l:::/
        , L!|  ',、 ヽ、 -_  イ jシ  <こんな時は飲むしかない
      r´ー'´ !  ヘ`>く ! `i、!
      l ヽ、 .l   ヽ、!.ノ  l 7!
      l   V !  __ >|-、_ ! !_
      !    l ´ ̄  ヽィハ.V l  l
       !   l      / } l ! .! ヘ
     l    !    / ,' L! /   ヽ、
     /     !      /   ハr―r-く
    !    !     /  /. ハ .に_ト、
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ `ー' ̄ ̄ ̄
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。