DEF型装備

※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

全キャラ共通


高レベル狩場になるにつれて多少DEFを上げただけでは被ダメージは減少しない為、なるべく物理防御の高い装備を揃えておきましょう。
ver.4.12からは新装着アビリティシステムの導入により鎧研磨&魔法耐性の装着も可能
装着アビリティ/合成鎧について

DEF装備 ※NPC売り・レアアイテム・好感度クエ編

+

重鎧装備可能キャラはLv相応の重鎧、ジョシュア・ランジエは魔鎧、その他のキャラは
軽鎧を主に使う
Lv105以降は合成鎧が理想となるがそれなりに値が張るのでコストパフォーマンスに
優れるフルプレートアーマー、ハイプレート、各種西遊記鎧が好んで使われる
追憶のプレートアーマーの物理防御力とセット効果が優秀であるため215鎧以降が最終装備になるかは微妙
アビリティを2個付けられる合成鎧各種も付けるアビリティ次第で最終装備の候補になりうる。(重鎧ならモナ以上推奨)
高Lvティチエル・クロエ・アナイスはローブ装備で確保した命中分をDEFに振る選択肢もあるが、物によっては高値となる為注意が必要。
Mキャラの場合を除き、高Lvであれば(上)鎧研磨も付加したいところ。
合成鎧には(N/R/L)-鎧研磨(LV.●)も追加できる。

↓以下、レゾナンス(EP3)以降の情報↓
学園装備の鎧はアビリティスロットが2箇所の為、合成鎧よりこちらの方がよいだろう。
FかMのどちらかに特化させるのであれば、それなりに高Lvの鎧まで追いつかれない。
ルシアン・イスピンの場合、215以上で同じランク(装備Lv、Nor真、一般or特殊)の重鎧と盾を装備することで
被ダメージが軽減されるようになり、攻撃被弾時の硬直もなくなる。活用していくと良い。
+
  • SHI補正付
パイレーツバンダナ
剣闘士兜
虚無僧笠
大文字兜
真海賊帽子
真キョンシー帽子
小悪魔帽子
斬り型→牛魔王の角兜
魔攻キャラ→ウィンキー帽子・ウォーボンネット
  • 物魔防御のみ
物防
富士山帽子
ターバン
バッタの兜
海賊王の爪(F20)
エルフ帽子(F20)
ネオテシス兜
物魔防
竹笠 / キングクラウン(F14M14X3)
角兜(F15M13)
羽の帽子
+

キューピッドかんざし
りんりんリボン(F10)
耳当て
スノーピカ耳当て
エンジェリックイヤリング
隻眼の魔封面(M10)
クリスマスブローチ(F3M3X12)
怪盗シャルン仮面
黄・緑・青・白マフラー
京劇仮面
+

精霊樹のブーメラン(最大F40M30X16)
懐中時計(最大F35M20X11&移動速度+2)
カオスクロック(最大F35M20X11)
サンドボード / スノーボード(最大F30M15X2&移動速度+1)
卍手裏剣(F20M20X15)
トラマント
ピンガのマント(F10)
金角銀角之瓢箪
クノーヘンジュニアの翼
ペンギンリュック
APW・KBWなど物理防御が高めの物
+

盾装備可能なキャラは高Lv盾(マキシはハイペリオンシールドまで)
西遊記装備
元々Fがない場合も(N/R/L)-盾研磨(LV.●)でFを確保可能。
+

鉄壁の指輪
クリスタルリング(SH確保用)
ダイヤモンドリング(I確保用)
ルビーリング
エメラルドリング
星風船(緑)(F10M8)
オパールリング
サファイアリング
パンダ・トラ・タヌキ手袋等
オーシャンガントレット(※Mのみ)
+

ミンクシューズ
アベルシューズ・デックストシューズ(速度UP効果付き)
西遊記靴
パンダ・トラ・タヌキ靴等
※速度重視の人はミンクかアベルorデックスト靴を。防御重視ならトラ・パンダ・タヌキ靴を。
+称号
称号
免許皆伝(F3M2)
破壊王(F5)
ゴーレムマスター(F3)
エンジェルスマイル(M5)
ガキ大将(F3※攻撃力低下のペナルティ有)
忍耐の美学(F4M4)
アルティメットヒーラー(F3)
リュートと歌の音(F4)
砂漠のオアシス(F4M4)
女王の騎士(M5)
サンスルリアの盾(F5M5/グループボーナス:21種以上で更にF+2,M+1)
蒼穹の守護騎士(F6M6X2)
ルーンの絆II / ルーンの絆III(FM6他4 / FM7他5)※ド廃人向け
※F/Mのいずれかが3以上のものを記載
+エフェクト
エフェクト
荒々しい虎の魂(なるべくF6M6に近い補正のもの)
必勝祈願吹き出し(初期状態:F1M1合成1/物理or魔法防御力強化品)
茶の湯セット(FM良補正のもの)
ぷるっと戦隊ゼリッピレンジャー(火力装備/FMは無し)
影猫ノニェム(最大X8だがSHIFMは最大4ずつなのでX重視の時に)
ウォールベア・ウォールマリア(補正がFMCだけなのでMキャラ向け)
+アーティファクト
アーティファクト
序盤は好みで良い。FとSHIと両立できない品が多いので注意が必要。(FMの両立はそこそこある)
機械心臓(最補でSH9F10X7/後半で手頃)
加護のお守り(F16M16/要闇レシピ)
(真・)守護のお守り(F20M20(F22M22)/デリンセヒル1Fボスのレアドロップ)

DEF装備 ※ネオテシス1編(装備可能LV180・キャラ不問)

追憶のヘルム・F25/追憶のティアラ・F10M15
追憶のプレートアーマー・F120/追憶のローブ・F55M70
追憶のガントレット・F15X5Cri3/追憶のアミュレット・F5M10
追憶のハイブーツ・F20X2
セット効果(騎士) 2点セット:HP回復+20/3点セット:HP+1,000 物防+30
セット効果(賢者) 2点セット:MP回復+10/3点セット:MP+500 魔防+20

DEF装備 ※ネオテシス2編(装備可能LV200・キャラ不問)

蒼穹 
蒼穹 
蒼穹 
蒼穹 
称号 蒼穹の守護騎士・F6M6X2
セット効果
※ネオテシスとはチャプターをメインストーリーとするとサブストーリーに該当するシナリオの一つ。
報酬にて選択した上記の装備を貰える。
詳しくは→Wiki参照

※あくまでもDEF装備という目安。
DEF装備で固め過ぎて狩場に行くと火力が足りず溜め込み等の原因になるのである程度の火力装備があった方が良いです。
中盤以降の狩場はMOBのHPも多くなる為DEF装備のみではなく、火力は装備で補いDEF・DEXはステで補えるようにするといいでしょう。
火力を確保する部位と物理防御力を確保する部位をうまく考えましょう。

高Lv者向け

高Lv狩場では相応に高水準の装備・パラメータが要求される。
Fだけでなく、必要な補正を考えて装備を選ぶこと。

Lv240以降のセット装備

240装備以降、セット効果で物理防御、魔法防御、移動速度が追加されるセット装備が存在する。
4箇所で構成され、2箇所以上で「物理防御力+m%」、3箇所以上で「魔法防御力+m%」、
4箇所全て揃えると「移動速度+n」となる。物理防御力と魔法防御力の補正率は一致している。
靴自体に移動速度の補正は無いため、セットを全て揃えた上での運用が一般的。
+セット効果
装備条件にDEFがある場合、軽鎧の装備条件(DEF型なら問題ないであろうが……)
セット名 部位 装備条件 防御 速度
サンスルリア勇士セット 兜/軽鎧/手/靴 Lv245 DEF64 +5% +3
サンスルリア守護者セット 兜/軽鎧/手/靴 Lv245 DEF64 +7% +3
ベロニカセット 軽鎧/顔/手/靴 Lv255 DEF68 +8% +4
真・ベロニカセット 軽鎧/顔/手/靴 Lv255 DEF68 +9% +4
ペドラセット 軽鎧/顔/手/靴 Lv260 DEF68 +10% +5
真・ペドラセット 軽鎧/顔/手/靴 Lv260 DEF68 +11% +5
オブリビオセット 兜/顔/手/靴 Lv265 +11% +5
ドレイクセット 兜/顔/手/靴 Lv270 +11% +5
アクアセット 兜/顔/手/靴 Lv275 +12% +5
ヘリア・フォシルセット 兜/顔/手/靴 Lv275 +13% +5
カリゴセット 兜/顔/手/靴 Lv280 +13% +5
デウスセット 兜/顔/手/靴 Lv280 +13% +5
ヘリア・ブラッドセット 兜/顔/手/靴 Lv285 +15% +5

Lv265以降の鎧

265鎧以降、補正の上がり幅が広くなる傾向がある。
265以降のセット装備は鎧が外れていること、精霊の神殿以降MOBは物魔複合攻撃がメインであること
などを踏まえた上で、必要な補正を考えて鎧を選ぶこと。
270からはE-鎧研磨も利用可能。(Mキャラの場合はE-魔法耐性・鎧と要検討)
重鎧
 他の鎧と比べてMが低いが、物魔複合攻撃に対する防御力は軽鎧より高い。
 ただし、Mキャラ(チャント・ハンマー)の場合は火力とどちらを取るか要検討。
 285重鎧になるとMが急増し、285軽鎧のMを追い越す。DEF型にとって、285鎧は確実に重鎧>軽鎧となる。
魔鎧
 SIXが急速に上がり続ける。DEF型なのでA0は問題にならない。
 285魔鎧に至っては、S65 I7 2X52というよく分からない数値に。ジョシュア・ランジエ向け。
ローブ
 265ローブになるとMが急増し、265軽鎧を追い越す。Aが低い点はDEF型なので問題にならない。
 魔法キャラはXの確保が課題となる為、MRの確保のしやすさや命中力を踏まえて軽鎧と要検討。
 285ローブになるとXは49まで上がり、物魔複合攻撃に対する防御力も285軽鎧とほぼ同じになる。
 ティチエル・守護精霊型アナイス向け。
軽鎧
 高水準のMAを併せ持つ鎧だが、DEF型にとって高Aは利点にならない。
 重鎧・魔鎧・ローブを装備できない、あるいは装備が現実的では無いキャラ、
 Mを重視したチャント・ハンマーが選択する。
 なお285軽鎧は、特殊280→285の差分が他の鎧より低い。(他はFM+20、軽鎧はFM+10)。
 285鎧は、重鎧・魔鎧・ローブが装備できるのであればそちらの方が良い。

Lv250以降のAF

FMが高い装備を表記。
シオカンヘイム品(Lv245~250)
 探究者の密議の鍵(F24M24/使用時15秒間防御力上昇(FM+20相当)/再使用3分)
 愛憎のレンム3世(F27M27/スキルによる自己HP回復量1.2倍)
 プレンティ―オブイング(F28M28/HP・MP自然回復速度上昇)
 ミスティックオブライフプール(F35/被ダメージ時一定確率でHP回復)
夜明けの塔品(Lv250~255)
 (真・)挫折した王の指輪(F35M30(F43M40)/固有ゲージ消費で周囲ダメージ+自己HP回復)
精霊の神殿品(Lv260)
 Fの高い品は下記の2種類しかなく(他は高くてもF10)、高いSHIと両立はできない。
 防御特化の補正だが、Mキャラであれば下記の品で火力と防御を両立できるのでオススメ。
  土の紋章(F35M35X12/攻撃時一定確率で一定時間与ダメージ上昇)
  土の文様(F35M35X12/攻撃時一定確率で一定時間被ダメージ減少)