※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

最終更新:2011-11-17

強くなるための簡単なルート?


初心者が中級者、あわよくばちょい上級者くらいのレベルにいければ、という記事。
簡単に強くなる方法ではなく、強くなるための道筋を簡単に書いてみる、というもの。
強くなる方法はいろいろあるし、一つの参考程度に。

  • 簡単なルート(簡易版)
技を覚える→ 攻め、コンボを覚える→ 防御を覚える→ 攻め、コンボを高める & 防御を高める

≪全体的に製作中≫


(上・中・初級)ヒット確認、状況確認、連係技の確認つなぎ
『避け方向』『1P側・2P側』『ステージ』での苦手を作らない

初級編

  • ゲームを覚える。自分のキャラについて覚える。攻め方を覚える。
+...
①何はともあれ、とりあえずコンピューター相手に遊んでみる。やってみる。
パンチボタン、キックボタンを連打してみる。ボタンを同時押しいてみる。ガードボタンを押しっぱなしでレバーを下に入れたり、放したり。
②選んだキャラの技を出してみる。まずは筐体(きょうたい)に書いてある技を出せるようにチャレンジ。
③これまでに出せるようになった技を組み合わせて、どこまでステージを進めるか。

  • キャラ決め→基本技の習得→攻めの構築
+...
①キャラの見た目でも、使ってみた感じでも、とりあえずでもいいので、コレ!というキャラを決める。
②まずは筐体の技表にある技を出してみる。
その後も技を覚えていきますが、いろいろ技がありすぎて、一気に全部は厳しい。
ということで、1コマンドで出せる技、2コマンドで出せる技・連係技だけ、順番に覚えていこう。
③そこから、コマンドなしの技、1コマンドで出せる技を基本に、攻めを組み立ててみよう。
相手をダウン(転ばせる)させる技があれば、それを一つの区切りと考えよう。

  • 基本コンボ習得
+...
①1コマンドや、同時押しで出せる技で、相手を浮かせたり、叩きつけて追撃を入れられる技(コンボ始動技)を見つける。
②そこにボタン連打でもいいから、追撃を入れてみる。
→初級者レベル
③ほとんどのキャラに入る、技を2種類くらい使う簡単なコンボがあるから、それを覚える。
→中級者レベル

  • ガードの重要性
  • コンボとは
  • キャラが持つ技について(単発、連係、ダウン、浮かせ、リーチ、回転、上中下、ほか)
  • 攻め時、守り時とは

中級編

  • 防御を覚える。攻めのバリエーションを増やす。
  • 重量別コンボ
  • セットプレイ
  • 基礎的な防御テクニック

上級編

  • 対戦相手とキャラを考える。状況に合わせた選択肢。
  • キャラ対策初級
(鷹嵐専用コンボ、舜専用コンボ+酒減らし、当身・捌き対策)
  • 相手キャラ毎のコンボ
  • リングの特性を使う。
  • 運ぶ・落とすコンボ
  • 壁を使ったコンボ


苦手は無くし、得意を作る
リングアウトは文字通り、一撃必殺 (自分にとっても相手にとっても)


  • 攻めについて

基本的には、有利になってから技を出そう。
互いに同じ技を出した場合、有利ならこちらの打撃が先に相手に当たり、不利なら相手の打撃に負ける。五分なら相打ち。
不利なときは相手の打撃をGなどで防いで、こちらを有利にしてから攻める。



  • 防御について

練習①(1人で練習)
CPU戦で、Gだけで技を全て防ぐことに挑戦。(全て防ぐのは不可能だけど)
CPU戦で、Gと避けを使って技を全て防ぐことに挑戦。
CPU戦で、Gや避けなどで出来た有利に合わせて確定反撃を入れてみる。

練習②
CPUを相手に、下記テクニックを使ってみる、使えるように練習する。

  • 知識、テクニック
ゆとり投げ抜け(ゆとり抜け)  G中にPとレバー入力で、Gしながら投げも抜ける。 
屈伸  相手の投げを、しゃがんでかわす。 
ファジー  しゃがみ→立ちのモーション中は、中段・上段の打撃がGできる。 
避け投げ抜け(避け抜け)  避けのモーション中に投げ抜けを仕込む。相手の打撃は避けながら、投げがきた場合も抜けることができる。 
避けダッシュキャンセル(避けキャン)  相手が打撃を出しておらず、避けが失敗避けになっても、モーション中に各ダッシュ入力でキャンセルできる。 
バックダッシュ(BD)  相手のリーチの短い技は、素早く引いてスカすことができる。 
ジャスト受け身  特定の投げ、叩きつけコンボなどの状況で「ジャストのタイミングで受け身入力」をすると、ダメージを軽減させることができる。 


  • コンボ

使用(個人的な考え)
『練習すれば安定する高ダメージコンボ・魅せコンボ』 > 『安定コンボ』 > 『不安定な高ダメージコンボ・魅せコンボ』

1.練習して安定するなら、練習して高いコンボを使えるようにする。
 魅せコンボを使用するのは趣味だけど、安定するなら問題は特にない。安定しないなら、あまり使うべきではない。
2.安定コンボの重要度は1位。まず最初に覚え、テンパったり困ったりしたときなど、いつでも使えるように。
3.努力しても安定しない(条件不明や、相手の受け身で回避される)コンボは、基本的に使わない。知っておく程度で十分。
 最高にダメージが取れるとか、ノリバーチャで失敗してもいいから魅せコンボを使いたい、とかの場合によって使う。



カテゴリ 初歩からの VF に入っているものです。

記事  書いた日
【表記について】lv.1   2009/10/04  
【練習】lv.1   2009/10/04  
【練習】lv.2   2009/10/18
【コマンド練習】lv.1~2   2009/11/01
【体力のこと】lv.3   2009/09/26