メニュー



リンク

アクセス
今日 -
昨日 -
総数 -

メニューを編集
申し訳ありませんが、link_ref プラグインは提供を終了し、ご利用いただけません。

メニューページで#nomenu2()プラグインはご利用できません。3カラムでなく、2カラムのデザインテンプレートをご利用ください。

年表

※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

1990年(6歳)
4月 ボスニア・ヘルツェゴビナへ渡る
5月 カリノヴィクにてカミーユと知り合う
6月 ソニアと出会う。
7月 ソニアやカミーユたちと遊ぶ
   ソニアの家に泊まる。(ずっと一緒に居ようと約束した日)
   翌日、フォチャに出かける。ソニアたちとモスクへ行く。
このモスクで後にサニャが亡くなる?
8月 秘密基地を作る。カミーユがサニャに好意を抱いているかも?
9月 土曜日はソニアを含めて9人で秘密基地で遊ぶ。
10月
11月
12月

1991年
1月
2月
3月
4月
5月
6月 クロアチア紛争勃発
7月
8月
9月
10月 ボスニア、主権国家宣言
11月 ヘルツェグ=ボスナの存在を宣言。(ボスニア内にて)
12月

1992年
1月
2月 ボスニア、独立の国民投票をセルビア人を無視して開始。
   ボスニア・ヘルツェゴビナ・セルビア人共和国がボスニアから分離
3月 ボスニア・ヘルツェゴビナユーゴスラビアから独立を決定。
4月 
   4月4日、父親はチケットを買うためにサラエヴォへ。
   4月5日、カリノヴィクにてセルビア警察?から逃れる。
カミーユ死亡。メフメット・カマル・ミルコが行方不明。
カリノヴィクからミジュヴィナに脱出
   4月6日、ミジュヴィナからフォチャ経由でゴラジュデへ向け出発
   4月7日、フォチャ虐殺に合う。足止めを喰らう。
   4月22日?、潜伏先のモスクが攻撃され、サニャが死亡。
5月 ヘルツェグ=ボスナ領内でセルビア・ボシュニャク人への弾圧激化(クロアチア人が領内での支配権を確立)
6月
   6月?日、スルプスカ共和国からのゴラジュデへ決死の脱出を図る。
   6月?日、ゴラジュデへ向かう途中にセルビア軍?にメルヴィナが発見され、暴行を受けながら連行。
   6月?日、ゴラジュデが包囲されていた為、離れた山の洞窟(鍾乳洞?)の中に潜伏。
ボシュニャチの民兵と行動を共にする。
7月
8月
9月 
10月
11月
12月

1993年
1月
2月
3月
4月
5月 
6月
7月
8月 ヘルツェグ=ボスナ・クロアチア人共和国の樹立を宣言。(ボシュニャク人とクロアチア人の対立によって)
9月 クロアチア人とセルビア人が同盟を結ぶ(争う地域が減った為)
10月
民兵と共にソニア死亡。
セルビア民兵と共に過ごす

12月

1994年
1月
2月 再びクロアチア人とボシュニャク人が同盟を結ぶ
3月
4月 NATOによるセルビア人勢力下の地域への空爆開始
5月
6月
7月
8月
9月
10月 アメリカからクロアチア・ボシュニャク人勢力への援助開始
11月
12月 what a wonderfuk worldの歌を歌い、村を後にする。

1995年 オーストリアへ脱出、父親と再会。
2月
3月
4月