メニュー



リンク

アクセス
今日 -
昨日 -
総数 -

メニューを編集
申し訳ありませんが、link_ref プラグインは提供を終了し、ご利用いただけません。

メニューページで#nomenu2()プラグインはご利用できません。3カラムでなく、2カラムのデザインテンプレートをご利用ください。

写真

※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

ボスニア・ヘルツェゴビナ紛争~現在の写真

注)過激な写真もございますので、苦手な方は閲覧をお止めください。



フォチャにて亡くなったボシュニャチ人の少女

包囲された市内、塹壕の中を移動する女性

避難するボシュニャチ人の人々

お墓を抱きかかえるボシュニャチの女性

ボシュニャチの家族

殺害され埋められたボシュニャチの大人と子ども(親子)

泣く少女

セルビア人武装市民

セルビアの旗を持つ子ども


殺害した市民を蹴る兵士

家族を亡くし泣く子どもと親族

セルビア人兵士とセルビア人の子ども

ボスニアのイスラム過激派、ムジャヒディンの兵士たち

ボスニアの子ども達


スルプスカ共和国領内に居たボシュニャク人は殺害又は追放された。
しかし、ボシュニャク人やクロアチア人だけが悲惨な体験をしたわけではない。
クロアチア人・ボシュニャク人勢力下のセルビア人も悲惨な体験をし、
当時ユーゴスラビア連邦の領内であったコソボへと避難した者も多い。
その後、コソボ紛争?を経てアルバニア・セルビア両民族が多くの犠牲を出した。
現在、コソボではセルビア人は少数派となり、アルバニア系住民に弾圧に近い
状況におかれている。