ミレイナ・ヴァスティ


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

「つかぬ事をお聞きするです。御二人は恋人なのですか?」

【名前】 ミレイナ・ヴァスティ
【読み方】 みれいな・ヴぁすてぃ
【所属】 ソレスタルビーイング
【分類】 戦況オペレーター
【声】 戸松遥
【登場】 00 2nd

【詳細】

イアン・ヴァスティリンダ・ヴァスティの間に生まれた一人娘。

2ndシーズンでのプトレマイオスⅡの乗員では14歳と最年少メンバーであり、クリスティナ・シエラが欠けたことで戦況オペレーターを勤める傍ら、ガンダムの整備も務めてる。

フェルト・グレイスシェリリン・ハイドらと同様に組織の中で育てられたが、彼女のみ両親が健在であるため非常に明るい性格をしており、語尾に「~です」をつけるのが癖となっている。

色恋沙汰に敏感で、親しそうな男女を見かけては恋人同士かどうかを訪ねていた。
一度目は刹那とマリナに否定され、アレルヤとマリーらが頬を赤らめるのを見て喜んでいた。

ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。