GN-007GNHW > M アリオスガンダムGNHW > M


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

【型式番号】 GN-007GNHW/M
【機体名】 アリオスガンダムGNHW/M
【読み方】 ありおすがんだむじーえぬへびーうえぽんみさいる
【所属陣営】 ソレスタルビーイング
【パイロット】 アレルヤ・ハプティズム
【動力】 GNドライヴ
【装備】 GNキャノン
GNビームサブマシンガン
GNバルカン
GNビームサーベル
GNミサイルコンテナ
【ベース展機】 GN-007 アリオスガンダム

【詳細】

イノベイターとの最終決戦に備え、GN-007 アリオスガンダムにGNHWを搭載した強化仕様。

機体名の「M」はミサイルを指し、GNツインビームライフルはオミットされたものの、背中に搭載したミサイルコンテナ、手持ち武器であるGNキャノンにより攻撃力が底上げされた。
飛行形態時はミサイルコンテナは側面に移動するため、GNアーチャーとのドッキングも可能となっている。

ヴェーダを巡るイノベイドとの決戦ではガガの特攻を受け背部のミサイルコンテナを破壊されるも、トランザムバーストの影響下で覚醒したハレルヤの助けもあり、GNビームサブマシンガンを使ってガガ部隊を殲滅。
ヒリングのガラッゾとの戦いにおいてもアレルヤとハレルヤが人格統合しとこともあり、終始圧倒。
GNキャノンを打撃武器として使う機転を見せたあげくGNビームシールドで両断し倒した。

しかし、その直後にリボーンズガンダムから放たれたGNフィンファングの攻撃は機体のダメージもあり回避できず直撃を受け大破した。

のちに改修され、フィレシュテによって原型機であるアリオスアスカロンとして復元されている(がELSとの戦闘で侵食されてしまった)。