GNY-001F ガンダムアストレアTYPE-F

【型式番号】 GNY-001F
【機体名】 ガンダムアストレアTYPE-F
【読み方】 がんあむあすとれあたいぷえふ
【所属陣営】 ソレスタルビーイング
【パイロット】 フォン・スパーク
【動力】 GNドライヴ
【装備】 プロトGNソード
プロトGNランチャー
GNシールド
GNバルカン
GNビームサーベル
【ベース機】 GNY-001 ガンダムアストレア

【詳細】

GNY-001 ガンダムアストレアを第三世代の技術で改良を加えた機体。

全身のカラーリングが真紅に変更されており、「ガンダム」の象徴であるツインアイ等のガンダムフェイスは太陽炉稼動機がいることを知られないため、
普段は頭部のガンダムマスクを覆い隠すバイザーを装着している。
このバイザーは情報処理能力を強化するものであるが、上述の通りこの機体が「ガンダム」であることを他の人間に悟られないため、という側面も有り、
任務中にアクシデントでマスクが外れてしまうと、情報隠蔽のため周囲に存在する全ての人間を抹殺しなければならない。

武器は殆どがアストレアのものから引き継がれている。
機体としては旧式のものであったため、後にGN-001 ガンダムエクシア用のパーツを使って改修が施されたGNY-001F2 ガンダムアストレアTYPE-F2として強化された。