GN-001REⅡ ガンダムエクシアリペアⅡ

「ガンダムエクシア……刹那・F・セイエイ。未来を切り開く!」

【型式番号】 GN-001REⅡ
【機体名】 ガンダムエクシアリペアⅡ
【読み方】 がんあむえくしありぺあつー
【所属陣営】 ソレスタルビーイング
【パイロット】 刹那・F・セイエイ
【動力】 GNドライヴ
【装備】 GNソード改
GNビームサーベル×2
【ベース機】 GN-001RE ガンダムエクシアリペア

【詳細】

アヘッドとの闘いで大破したGN-001RE ガンダムエクシアリペアを最新技術を持って強化改修を施した機体。

格闘性能に特化したエクシアの性能をさらに研ぎ澄まし、一撃必殺で相手を撃破するコンセプトのもと、改修には最新の技術が惜しみなく注ぎ込まれている。
特に動力推進系は全面的に見直されることになり、両肩や両脚にあったGN粒子の伝達コードを内蔵式に、そして腰と脚部にスラスターを追加することで機動力を向上させた。
さらにGNドライヴにはリミッターを解除する機能を追加し、オーバーブースト状態とすることで一時的に高出力を得ることも可能となった。

武器はGNソードと同形状でありながらGNソードⅢと同じ素材で作られた新型のGNソード改を主武装とし、GNビームダガーの機能もあわせ持つGNビームサーベルを腰のハードポイントに2本装備。
総合的な戦闘力より、一撃の攻撃力を優先した結果であるが、最終決戦ではその性能をいかんなく発揮しリボンズ・アルマークの操縦するOガンダムを撃破している。

しかし本機も中破し、GNドライヴは破壊されてしまった。
だが後に修復されたらしく、リペアⅢと呼ばれる機体で刹那が武力介入を行っているとヴェーダのTwitterにて記述がある。

ちなみにGNロングブレイド等かつてエクシアが装備していた武装もあったらしいのだが、緊急的な出撃故に搭載は見送られた。