※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

サライ(Ver.アナゴネア)


(ドラ)
クオリティ 捨てきれずに 人生を捨てた
穏やかな 春の夜空に  響く卑猥な言葉
アナゴ・ドラ・挑戦者にも 無茶振りは 続く
通報と  隣り合わせの ぎりぎりの 深夜

(アナゴ)
悪乗り始めた リスナーの安価を
こなしてゆく 気合だけで ずっと乗り切った
アナゴネアの 放送の 夜は
おかしいほど 早く過ぎて 胸が震えた

(ドラ)
徹夜して 故意に敗れ 眠らずに仕事
アパートの 窓ガラス開け 叫ぶ まん汁がすごい
無茶振りで 川泳ぐなら もう少し上手く
ならなけりゃ 犬が助けに 来てしまいそうで

(ドラ・アナゴ)
起こり始めた 神の展開
人の不幸を 笑いながら  夜を過ごした
アナゴネアの 放送 の夜は
加速してく 速いスレに 胸が震えた

(アナゴ)
抑えれば 抑えるほど なおさらにksk
この想い 女スネークに 告白して 失恋
九州の  警察官に 囲まれて過ごし
やわらかな キティのパンツ かぶりながら 喋る

(合唱)
まぶた閉じれば 浮かぶ名場面
迷いながら いつもやってる それが最高
アナゴさんと ドラえもんに
いつか会える その時まで 夢は捨てない

(合唱)
まぶた閉じれば 浮かぶ名場面
wktkして 待ち続ける 奇跡の展開
ねとらじ放送 スレの中で
いつか会える いつか会える きっと会えるから