レンドフルール

  • レンドフルール


簡易紹介
かつて、滅びかけた世界に手を差し伸べた、ひとりの女神がいた。
女神は彼女に従う4人の騎士たちと共に、荒れた地を癒し、
摩耗した命を育む力【グラース】によって世界を救った。
以後、眠りについた女神の意思は、女神の依代【レーヌ】と、
地上より選ばれた4人の騎士たちによって受け継がれ、
世界は女神の恩寵を受けながら発展を遂げていく。
しかし、ある時を境に、代々受け継がれていたレーヌが空座となる。
グラースの供給は滞り、世界は再び闇に包まれようとしていた。
そしてようやく誕生したのが、次代のレーヌ――ヴィオレット。

データ
公式サイト あり
発売・開発 オトメイト
ジャンル 咲き誇る花々の運命を戯るAVG
対応機種 PSVita(VitaTV対応)
発売日 2015年8月20日
価格(税込) 通常版:6,264円、限定版:8,424円、DL版:5,452円
廉価版 なし
キャラクターデザイン 薄葉カゲロー
ディレクター いわた志信
シナリオライター
音声量 主人公以外フルボイス
主人公 ヴィオレット(声:なし)※名前変更可能
攻略対象 レオン(声:興津和幸
ルイ(声:浪川大輔
ギスラン(声:近藤隆
オルフェ(声:KENN
ユベール(声:杉田智和
備考 CERO:C(15才以上対象)
該当するキーワード 人を選ぶ、ルート制限あり、ゲーム要素あり、デフォ名呼びあり
顔グラあり、ファンタジー世界、ゴシックもの、シリアス
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。