《秋山 澪(430)》

※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

《秋山 澪(430)》

キャラクターカード
使用コスト3/発生コスト2/青/AP40/DP30
【学園祭】
このカードは、手札にある状態で自分のポイント置き場にあるカードの枚数が相手のポイント置き場にあるカードの枚数より多い場合、使用コスト-3を得る。
(高い石垣など恋の軽い翼で飛び越えてみせましょう。)

けいおん!!Part2で登場した色・【学園祭】を持つ秋山 澪
自分ポイント相手ポイントより多い時に手札使用コストが3減る効果を持つ。
自分のポイントが相手より多ければなんとノーコストで登場させることが可能。
AP40・DP30のキャラがノーデメリット・ノーコストで登場してきたら相手はたまったものではない。
条件を満たした時は優勢であることが多く、そのままゲームエンドにつなげることも可能。
<学園祭>ではぜひ採用したい。

カードイラストは描き下ろし。フレーバーは第19話「ロミジュリ!」での澪のセリフ。
なぜかこのカードのフレーバーは斜体になっているが、おそらく劇のセリフだからだろう。
対になる《田井中 律(458)》も同じように斜体になっている。

関連項目


収録