MIX-Two limitedレギュレーション

※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

MIX-Two limitedレギュレーション

レギュレーションのひとつ。「MIX-Two limited」は2作品限定ミックスという意味。通称「MTL」。
ミックスレギュレーションからの派生なので、基本的にはミックスレギュレーションと同じだが、以下の点で異なる。
  • 必ず2つの作品を使わなければならない。
  • 1つの作品につき最低でも25枚入れなければならない(14/07/31までは15枚)
必ず2作品デッキを構築しなければならないため、ミックスでは使えた作品単のデッキは事実上使えない。
なお、『けいおん!』『けいおん!!』など、同じ作品として扱われているものは1作品として扱う。
また1作品あたり必ず25枚以上のカードを投入しなければならないため、《お花見》などを他作品のデッキにピン挿しすることはできない。
デッキの半分近くが片方の作品で埋まるため、片方の作品の特色だけに重点を置いたデッキはやや使いづらくなった。

開始当初はこれらのルールはなく、ただ単に2作品までという制限だけだった。しかし上記のようなピン挿しデッキが横行したためか、このルールが追加された。
それまでは暫定的なものだったが、2012年7月から公式レギュレーションに昇格し、第3のレギュレーションとなった。
当初禁止・制限カードミックスと共通だったが、2013/04/01より差別化され、完全に独立した。

15/12/01より、ミックスレギュレーション同様、全てのカードは1ターンに1度しかプレイできなくなった。

関連項目