《アリス(035)》

※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

《アリス(035)》

キャラクターカード
使用コスト4/発生コスト1/赤/AP40/DP30
【探偵】/【NEET探偵事務所】
このカードが登場した場合、手札から『神様のメモ帳』のキャラ1枚を場に出すことができる。
[メイン/両方]:[0]自分のキャラ2枚を休息状態にする。その場合、このカードは、ターン終了時まで+10/+10を得る。
(きみはぼくのそばに居てくれるのかい?)

神様のメモ帳で登場した色・【探偵】【NEET探偵事務所】を持つアリス
登場した時に手札『神様のメモ帳』キャラ1枚を場に出す効果、自分キャラ2枚を休息状態にすることで、自分キャラ1枚のAPDPが10上昇する使用型テキスト効果を持つ。
を持つ。

1つ目の効果は場に出す効果。
登場させるだけで『神様のメモ帳』キャラを場に出せ、コスト4でキャラを2枚も展開できる。
『神様のメモ帳』限定だが、対応するキャラは多く、かなりのコスト節約となる。
休息状態になるなどのデメリットは一切なく、場に出したキャラは即座にアプローチ可能。

2つ目の効果は強化効果。
自分キャラを2枚休息状態にする必要はあるが、AP50・DP40のキャラとなる。
ばAP+60の強化となり、アプローチで負けることはほとんどなくなる。
サポートエリアのキャラも休息状態にできるので、効果を使い終わったサポートキャラなどを選択すれば無駄がない。
《ヒロ(031)》《少佐(088)》など、休息状態になった時に効果を発動するカードと組み合わせたい。

1つ目の効果は非常に強力なので、<神様のメモ帳>になら採用して損はないだろう。

カードイラストは描き下ろし。フレーバーは第11話「ぼくのかけら」でのアリスのセリフ。

関連項目


収録