《星型のクリスタル》

※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

《星型のクリスタル》

サポートカード
使用コスト0/発生コスト2/青
自分のキャラがアプローチでポイントを与えた場合、このカードをデッキの下に移す。その場合、カードを1枚引く。その後、自分のポイント置き場にあるカード1枚を表向きにすることができる。
(北村くーん! これ、家から持ってきたの! てっぺんにつけて!)

とらドラ!で登場した色のサポートカード
自分キャラアプローチポイントを与えた時にこのカードをデッキの下移すことで、デッキからカードを1枚引き自分ポイント1枚を表にする効果を持つ。
アプローチに成功すればポイントソース確保とドローを同時に行える。
このカード自体はデッキの一番下に移ってしまうので、すぐには再利用できない。
《うめ先生(335)》はこのカードを内蔵している。

カードイラストは第18話「もみの木の下で」のワンシーン。フレーバーはその時の実乃梨のセリフ。

関連項目


収録