《中野 梓(509)》

※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

《中野 梓(509)》

キャラクターカード
使用コスト4/発生コスト2/青/AP40/DP30
このカードが登場した場合、手札から使用コストの合計値が4以下になる、『けいおん!』のキャラ2枚を場に出すことができる。
[メイン/自分]:[0]「中野 梓」1枚は、ターン終了時まで+10/+10を得る。
(はい、だからサイトシーイングって答えれば大丈夫です。)

映画けいおん!スペシャルパックで登場した色を持ち、特徴を持たない中野 梓
登場した時に手札にある使用コストの合計が4以下の『けいおん!』キャラ2枚を場に出せる効果、中野 梓1枚のAPDPを10上昇させる使用型テキスト効果を持つ。

1つ目の効果は場に出す効果。
コスト合計は4以下と制限されているものの、一気に2枚の『けいおん!』キャラを展開できる。
場に出したキャラは出たターンアプローチできるので強力。
ちびキャラを始めとするウィニーとは相性が良い。
なお、出す場合は必ず2枚選択しなければならない。
そのためコスト4のキャラを出すには、コスト0のキャラと合わせたり、手札に対するコスト軽減カードと組み合わせるなどの工夫が必要。
映画けいおん!スペシャルパックの時点で『けいおん!』にコスト5以上のキャラは存在しないが、今後収録された場合はコスト軽減が必要になるだろう。

2つ目の効果は強化効果。
コストを必要とせずAPDPを強化できる。
このカード自身に適用すれば、AP50・DP40のキャラになれる。
なお自分相手の指定がないため、相手の中野 梓を強化することもできる。

カードイラストは描き下ろし。フレーバーは映画けいおん!での梓のセリフ。

FAQ


関連項目


収録