《高坂 桐乃(202)》

※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

《高坂 桐乃(202)》

キャラクターカード
使用コスト2/発生コスト2/黄/AP30/DP0
【制服】/【オタク】
このカードがアプローチでポイントを与えた場合、相手のキャラ1枚を手札に戻す。
[アプローチ/自分]:[1]このカードは、使用コストの値が3以下のキャラに妨害されている場合、ターン終了時まで退場しない。
(キモっ! んなわけないでしょっ! うわー、マジ引く! 今年一番キモい!)


1つ目の効果はバウンス
アプローチに成功すれば相手キャラを問答無用にバウンスできる。
ただし妨害されると意味がないので、《ばってん》などを併用したい。
《大神 涼子(012)》《イカ娘&斉藤 渚(225)》と全く同じ効果を持つ。

2つ目の効果は退場しない効果。
相手の場にコスト3以下のキャラしかいなければ、妨害による退場を防ぐことが可能。
《涼月 奏(080)》と違って効果コスト指定がないので使いやすい。
安全にアプローチできるので、1つ目の効果とも相性がいい。

カードイラストは描き下ろし。フレーバーは第1話「俺が妹と恋をするわけがない」での桐乃のセリフ。

関連項目


収録