<メイド>

※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

<メイド>

【メイド】キャラをメインとしたデッキ
パワーには欠けるが、さまざまなトリッキーな戦法が特徴的。
ほとんどのカードがコスト2前後と軽めで展開しやすい。

《琴吹 紬(394)》
キャラクターカード
使用コスト3/発生コスト2/緑/AP20/DP30
【メイド】/【お嬢様】
[メイン/自分]:[0]手札にある【メイド】を持つキャラ1枚を捨て札にする。その場合、自分の【メイド】を持つキャラ1枚は、ターン終了時までアプローチで与えるポイントが2点になる。
(梓ちゃん似合うね。)

《みんなでメイド》
イベントカード
使用コスト2/発生コスト2/緑
《使用条件》:自分の【メイド】を持つキャラ3枚以上。
[アプローチ/自分]:自分の【メイド】を持つキャラ1枚は、ターン終了時まで+20/+20を得る。
(お帰りなさいませご主人様。)

《メイドカフェ》
イベントカード
使用コスト0/発生コスト2/緑
[アプローチ/相手]:自分の【メイド】を持つキャラ1枚は、ターン終了時まで+10/+10を得る。その後、自分の【メイド】を持つキャラが4枚以上いる場合、自分のポイント置き場にあるカード1枚を表向きにする。
(お帰りなさいませー! ご主人様!)

《ドジっ娘メイド(174)》
イベントカード
使用コスト2/発生コスト1/緑
[メイン/自分]:自分の全ての【メイド】を持つキャラは、ターン終了時まで〔天然(2)〕、±0/+10を得る。
(ご注文をお伺い致します!)

デッキの構築

キャラクターカード

切り札。【メイド】キャラ1枚のアプローチで与えられるポイントを2点に増やすことができる。
《ドジっ娘メイド(174)》とのコンボは非常に強烈。
【メイド】キャラを強化し、アクティブを与える。
アタッカー。DP40と高く、サポートエリアのキャラの枚数につきAPも10上昇する。
デメリットはあるもののAPDP30と高い。
アタッカー。アプローチに参加すれば自分の全ての【メイド】キャラのAP・DPを+10できる。
条件は厳しいが、ポイント回復サルベージを同時に行える。
捨て札になった【メイド】キャラをサルベージできる。
退場したターンの終了時に味方全員を活動状態にできる。
【メイド】キャラ1枚を退場しなくできる。
相手キャラのDPを-20できる。弱体化カードとしては強力。
【メイド】キャラ1枚のDPを+10する。
【メイド】キャラ1枚のAPを+10する。
【メイド】キャラ1枚のAPを+20する。
【メイド】キャラ1枚のDPを+20する。
【メイド】キャラの登場をキーにする手札交換カード。
【メイド】キャラ1枚にアクティブを与える。一気に攻めるときに使おう。
ポイントを1枚表向きにする。《琴吹 紬(276)》の補助、コストの確保が可能。
アプローチしなければポイントソースを確保できる。
退場した時に2枚ドローする。
《萌え萌えきゅん♡》を使うなら。

イベントカードサポートカード

コスト0のコンバットトリック。条件を満たせばポイントソースを確保できる。
全ての【メイド】キャラに天然を与える。詰めに使えば効果的。
AP・DPを20上昇できる強力なコンバットトリックカード。
秋山 澪【メイド】にできるカード。強化効果も見逃せない。
全てのキャラを【メイド】にできるカード。ポイントソースの確保もできる。

弱点

従来の<メイド>は全体的にAPが低めで、ほとんどのキャラがAP20であり、
パワーデッキには押し切られることが多かった。
しかし、オオカミさんと七人の仲間たちの登場で改善され、<水着>同様着々と強化され続けている。

関連項目