《後藤 モヨ子(216)》

※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

《後藤 モヨ子(216)》

キャラクターカード
使用コスト1/発生コスト2/緑/AP20/DP20
【制服】/【戦車道】
自分の「園 みどり子」がアプローチに参加した場合、緑の自分のキャラを3枚まで活動状態にすることができる。
[メイン/両方]:[↴]自分の「園 みどり子」1枚は、ターン終了時まで+30/+20を得る。
(終わったら手が腫れてそう……。)


1つ目の効果は活動状態に戻す効果。
園 みどり子がアプローチするだけで色のキャラを次のターン妨害に回せる。
最大3枚まで対象にできるため非常に強力。
このカードを選択すれば、2つ目の効果を続けて相手ターンでも使えるようになる。

2つ目の効果は強化効果。
園 みどり子専用のパンプカード。
上昇値は非常に高く、アプローチ妨害の両方で使えるのでかなり強力。
1つ目の効果を利用すれば、活動状態に戻すカードを使わずに続けて発動できる。
《金春 希美(217)》と対をなし、強化値が対称になっている。

どちらも園 みどり子の強力なサポート効果なので、なるべくサポートエリアに出したい。

カードイラストは描き下ろし。フレーバーは第11話「激戦です!」でのモヨ子のセリフ。

関連項目


収録