bvdub

※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。


bvdubとは、アメリカ合衆国サンフランシスコ出身であるBrock Van Weyによるソロ・プロジェクト。現在は中国の紹興在住。
生まれはサンフランシスコだが、育ったのはそこから約45分の距離にあるリバモアであると語っている。彼の首入れたタトゥーの「925」はリバモアの市外局番である。
今でこそアンビエント・ミュージックを制作しているが、音楽との関わりを始めた頃はクラシックに親しんでいた。6歳でバイオリンを習い始め、その後ピアノの習得やオーケストラでの演奏、三重協奏曲の作曲なども行っていた。
しかし高校生の頃に「クラシックはクールじゃない」と思い、かねてより好きだったデスメタルに傾倒する。
1988年、テクノのレコードを聞いてから音楽の嗜好が一変。1993年にはクラブでのDJを開始した。
しかし2001年、全てに嫌気が差し、持っているレコードをすべて売り払い、前々より夢を抱いていた中国へ移住した。
2004年にはサンフランシスコに戻ってきて、そこでいくつかのアンビエントミックスを制作する。
また、この頃から親友に「音楽を作るべきだ」と説得され続け、2006年末頃、ようやくその説得は実を結ぶこととなる。
2007年にNight Drive Musicよりbvdubとしてのデビュー作となる"I Never Cried A Tear EP"をリリースした。初作品をこのレーベルから出すことに決めた理由は、レーベルオーナーがbvdubのファンであり、よき理解者であったからだと述べている。この年には他にも、自ら設立したレーベルQuietus Recordingsより4曲収録の"Daydreams Of Exile"や、ドイツのオンラインレーベルである2600より"Strength In Solitude LP"などもリリースしている。
2013年には来日したときの体験を音楽としてまとめた作品、"born in tokyo"をn5mdよりリリースした。

Sample(The Art of Dying Alone)


Links

|新しいページ|検索|ページ一覧|RSS|@ウィキご利用ガイド | 管理者にお問合せ
|ログイン|

メニュー



  • ミュージシャン
+数字/記号
+A-E
  • A
  • B
  • C
  • D
  • E
+F-J
  • F
  • G
  • H
  • I
  • J
+K-O
  • K
  • L
  • M
  • N
  • O
+P-T
  • P
  • Q
  • R
  • S
  • T
+U-Z
  • U
  • V
  • W
  • X
  • Y
  • Z



  • レーベル
+A-E
  • A
  • B
  • C
  • D
  • E
+F-J
  • F
  • G
  • H
  • I
  • J
+K-O
  • K
  • L
  • M
  • N
  • O
+P-T
  • P
  • Q
  • R
  • S
  • T
+U-Z
  • U
  • V
  • W
  • X
  • Y
  • Z

更新通知とかするtwitter

  • 更新履歴
取得中です。


今日ヒット数が多い順

昨日ヒット数が多い順

include_js plugin Error : このプラグインで利用できない命令または文字列が入っています。 無料アクセス解析