Funckarma


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

Djak up Bitch Sending Orbs Sublight Sybolic Interaction U-Cover n5MD

オランダ出身のDon,Roel Funcken兄弟によるプロジェクト。
Funckarma名義だけでも多くリリースを行っているが、Android、Automotive、Cane、Cenik、Eaven、Legiac、Mystery Artist、Quench、Tronikgatanといった別名義でも活動しており、旺盛な創作意欲が伺える。
1995年、Southbound Musicのコンピレーション"SOS Sounds Of The South"に"Trump 'N' Bass"を提供。
1999年3月Djak up Bitchより"Part 1"をリリース。同年12月に上記のDuBレーベルと、カナダのPhonicsレーベルのコラボレーション作品、"Nummer Een"に楽曲提供。
DuBより2000年"Parts"、2001年"Solid State"と続けてアルバムを発表。2002年にはNeo Ouijaより"Elaztiq EP"をリリースした。
以降より地元オランダのレーベル(DuB、Sending Orbs)だけでなく、n5MDSublight RecordsSymbolic Interactionといった国外のレーベルでの活動も目に付くようになる。

Photo by i,max

Sample(Fuse)


音楽的影響

ヒップホップ、ジャズ、レゲエ、DUB、ソウルなど多岐にわたる。

Discography

Parts(2000/07)

レーベル:Djak Up Bitch
+ トラックリスト

Solid State(2001/05)

レーベル:Djak Up Bitch
+ トラックリスト

Parts(2000/07)

レーベル:Djak Up Bitch
+ トラックリスト

Elaztiq Bourbon 5(2005/12)

レーベル:Sending Orbs
アートワーク:Jeroen Advocaat
+ トラックリスト

Bion Glent(2006/09)

レーベル:Sublight Records
+ トラックリスト

Links

|新しいページ|検索|ページ一覧|RSS|@ウィキご利用ガイド | 管理者にお問合せ
|ログイン|

メニュー



  • ミュージシャン
+ 数字/記号
+ A-E
+ F-J
+ K-O
+ P-T
+ U-Z


  • レーベル
+ A-E
+ F-J
+ K-O
+ P-T
+ U-Z

更新通知とかするtwitter

  • 更新履歴
取得中です。


今日ヒット数が多い順

昨日ヒット数が多い順

include_js plugin Error : このプラグインで利用できない命令または文字列が入っています。 無料アクセス解析