真名


忌み名とも言われる。その存在の本当の名前。
他人に名前を真名で呼ばれると、その人物に霊魂を支配されると言われています。
その為実際の名前を真名とし、それとは別にネット上で語る通り名を決め、普段は通り名を使っている人がいます。
また、タルパは本当の名前を持っていて教えてくれる、それを真名とするとした考え方もあるようです。
もちろん真名なんてまったく関係ないので全て同じ名前で通しているという人もいます。
真名に関しては賛否両論有る為、各人が納得する名付け、名乗りを行うのが良いでしょう。


以下真名に関する様々な意見を纏めました。



  • 見解その1
真名については…僕が数年前にタルパスレでも書いていたかもしれませんが
あれは文字列としての「名前」が本質ではありませんから、例え知られても問題ないと思いますよ。
元々が真名信仰の基礎となる思想からいっても
名前を知る=存在の本質を知るということが根底になって出来上がっています。
単なる文字列としての真名なんてお飾りみたいなものです。
あなたのタルパの性質や、あなたの意識のアドレスでも分からない限りは
誰もあなたのタルパをどうこうなんてできはしません。ご安心下さい。
身近な例で例えると、病院へ行くと診断してもらった後に病名をつけてもらいますよね。
普通は、病名が付けばそれが「どのような病気」で「それの治療方法は何か」が分かるわけです。
だから病名をつける診断が重要となる。
病名が癌であるとわかっても(真名がわかっても)、何処の癌かわからなければ(真名の本質がわからなければ)
病気の適切な治療法がわからない(他人のタルパをどうこうできない)ということです。

  • 見解その2
ここが今ひとつ?何だよね。人によっては真名をしられると操られるとか言ってたり。念どうのこうのだったり。
コレは僕自身も疑問。ただ、1つの仮定と相談としてだけど、真名、画像が見られても問題なさげ。
タルパ間との波長を這わせてコミュニケーションをとるのに真名使ったりしてるかな…。
まぁ、コンタクトとれるから画像、真名ともできるだけ伏せたほうが良いかも。
とはいっても画像だけなら別に問題ないんじゃないかな?他人に危害を加えないよう設定すれば良いしね。
真名について触れてなかったけど一応。

  • 見解その3
真名の力云々が迷信か否かを議論しだすとキリがないのでそれは置いておくとして…
俺は大して知識があるわけでもないけど、やっぱり興味があって呪術や陰陽道の類をちょっとかじったりもしてる。
そうすると、やっぱり名前って言うのはまったく無意味っていうわけではなくて、すくなくともそういう術の観点から言うと、それなりに意味をもつものだとは思う。
例えば呪術にも、全国の力を持った狐の名前を片っ端からあげつらって祈祷?するような術もある。
ただ、個人的には、一介のタルパが普通の人に名前を知られたからといってそれほど危機的な状況ではないと思う。

その他
  • その存在を確立する為に必要なもの、そのものの正体、また存在を縛り付けるもの
  • 名前自体が呪だよ、と陰陽師さんが言ってた
  • 真名ていっても単語だけなら意味ないから他人に知られても関係ない、タルパさんの本質そのものが真の真名であって単語な真名は象徴でしかない
  • マスターが決めた名前が真名ではないと言う訳ではないからね。そう決めたなら、それでいいんだよ。大事なのは、どういう形であれ真名を他人に知られない事。
 こればっかりは、後から付け直すって訳にはいかないからね。
  • 真名を知られるだけじゃ意味がないな。真名の意味を知られなきゃ大丈夫。