@ウィキモバイル > PC版はこちら
@wiki検索

MusiKi:テクノ・エレクトロニカWiki

トップ | メニュー | ページ一覧 | タグ一覧 | ウィキ内検索
▼下へ[8]

Secret Mommy


Ache Sublight Records

カナダ、バンクーバー出身のAndy Dixon(1979年生)によるソロユニット。
12才の頃所属していたパンクバンドで初のショーを行うなど、若くして才能の片鱗を見せていた。
2000年にThe Red Light Stingの一員として、自らの運営するAcheレーベルから作品をリリースする。
ソロの処女作は2003年にリリースした"Babies That Hunt"。レーベルはAcheではなくOrthlorng Musorkから。
2005年にリリースした"Very Rec"は、日本のPower Shovel Audioからも発売された。このアルバムの収録曲は、その録音対象の名称が使われており、詳細がライナーノーツに記されている。Discogsにテキストでまとめられているので、興味がある方はご覧になりやがるがよい。リンク
2007年からWinningというバンドを結成。当初メンバーは先述のThe Red Light Sting+Jack Duckworthだったが、現在ではJackは脱退した模様。
Winningとしての曲と、Secret Mommy単体の曲を収録した"Plays / This Is An Ad For Cigarettes"はPower Shovel Audioからリリースされている。
余談だがThe Chemistry Designsという名のもと、デザイナーとしても活動している。The Chemistry Designs

Sample(Kool Aid River)


Links

公式Web

上へ[2]


トップページ
ページ一覧
ウィキ内検索
ホットワード
タグ一覧
ページの先頭へ[2]
ページの下へ[8]
友達に教える
PC版はこちら








関連語句: 余談 録音 テキスト

PCで@ウィキに新規登録


直前のページはの戻るボタンで


@ウィキモバイル [0]